W杯サッカー日本代表2-0からの逆転負けを野球に例えたらどんな試合?

W杯サッカー日本代表2-0からの逆転負けを野球に例えたらどんな試合?

W杯サッカー日本代表2-0からの逆転負けを野球に例えたら

川島「やることはやり切ったという気持ち」 3失点もファインセーブあり

「ロシアW杯・1回戦、ベルギー3-2日本」(2日、ロストフナドヌー)
 日本代表は逆転負けを喫した。予選リーグ3試合と決勝トーナメント1回戦の4試合全てで日本のゴールを守ったGK川島永嗣は「やることはやり切ったという気持ちです」と今大会を振り返った。
 この一戦でもファインセーブを連発する一方で3失点した。「一つの壁を越えるのに多くの苦しみがありましたし、ここまでたどりつけたのも悔しい思いがあったからここまでこられたと思います。こういった経験というのはまた自分たちを押し出して新たな景色をみさせてくれると思います」と8強進出こそ阻まれたが、大きな財産となっている。

(全文はリンク先)
https://www.daily.co.jp/soccer/wc2018/2018/07/03/0011410368.shtml

1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/07/03(火) 04:57:36.03 ID:uDW0EFKs0
9回裏2-0
1アウトから連打でタイムリー2本同点
2アウトからサヨナラホームラン
守護神は誰や

2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/07/03(火) 04:57:50.36 ID:aeJHalavE
田島

http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1530561456/続きを読む

記事引用元
W杯サッカー日本代表2-0からの逆転負けを野球に例えたらどんな試合?



広島エルドレッド、進撃の巨人っぽい写真を4人娘と撮影wwww

エルドレッド進撃の巨人_01
https://www.instagram.com/p/BkmtcV_Hv4B/

広島エルドレッドがカープウォールでホノボノ投稿「去年はゾウ、今年は…」

愛娘4人を右手で掴もうとする巨人の正体は…
 
 2軍調整中の広島ブラッド・エルドレッド内野手が自身のインスタグラムで、広島ファンにはおなじみ“カープウォール”の前で撮影したほのぼの写真を投稿した。

 来日7年目の助っ人が投稿したのは、4人の愛娘がアメコミ風に描かれた巨大なエルドレッドに右手で掴まれようとしている写真だ。愛娘たちは叫び声を上げる“名演技”を見せている。エルドレッドは「去年はゾウドレッド、今年はただの巨人。このまま認めるべきかな」とのコメントを添え、2017年のゾウドレッドの写真も同時に掲載した。

(全文はリンク先)

・見ているこちらまで幸せな気持ちになりました。

続きを読む

記事引用元
広島エルドレッド、進撃の巨人っぽい写真を4人娘と撮影wwww



【カープ】6/26(火) 3回裏 一挙6点ビックイニング ハイライト!



チャンネル登録はこちらから → https://goo.gl/rrXosQ・・・続きはこちら⇒【カープ】6/26(火) 3回裏 一挙6点ビックイニング ハイライト!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
【送料無料】3/26 オープン戦 広島東洋カープVS福岡ソフトバンク 外野自由席
【カープ実況】CSファイナル1回戦。先発「薮田和樹vs石田健大」【広島-横浜/マツダスタジアム】
広島ヤクルト戦でバティスタが守備妨害にならなかった理由
noimage
noimage
noimage
カープキラー八木智哉、引退。
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
カープ新打線『タナキクチョー』は機能するのか?

Menu

HOME

TOP