カープは2016年より「独走優勝」できるのか?去年より早く“50勝セリーグ1番乗り”

カープは2016年より「独走優勝」できるのか?去年より早く“50勝セリーグ1番乗り”

會澤翼3号2ランホームラン

広島50勝リーグ1番乗り、2試合連続4発に緒方監督「最高の結果を出してくれた」

「ヤクルト2-8広島」(8日、神宮球場)

 広島が連夜の一発攻勢で3連勝し、昨季に続いてリーグ一番乗りで50勝に到達した。

 2-1の二回に菊池と鈴木がアーチを掛けると、六回にも会沢、菊池が放物線を描いた。最大6点差を逆転した前日7日に続き、1試合4本塁打。緒方監督は「一振りでしっかり、自分のスイングをしてくれた。最高の結果を出してくれた」と賛辞を送った。

 リーグ最速50勝は75年、79年、80年、96年、2016年に次いで6度目。2年連続は日本一になった79~80年以来、37年ぶりだ。さらに79試合目での50勝達成は、80年の78試合に次いで球団史上、2番目のスピード記録になった。
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/07/08/0010353561.shtml
7: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/08(土) 21:26:35.53 ID:i+XQz0Tu0
残り5割維持でも優勝だよね90勝も夢じゃないな

8: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/08(土) 21:27:57.80 ID:vQObcoTc0
もう50勝おそろしくペース速いな

http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1499515676/
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1499528416/
続きを読む

記事引用元
カープは2016年より「独走優勝」できるのか?去年より早く“50勝セリーグ1番乗り”



カープ薮田、8勝目でセ最多勝ペース!防2.25 勝率.889 QS率100%

薮田和樹_セリーグ_最多勝ペース

【広島】“神宮花火大会”でリーグ50勝一番乗り…薮田はトップタイの8勝目

◆ヤクルト―広島(8日・神宮)
 広島が2試合連続となる本塁打4発の“神宮花火大会”を繰り広げ快勝。リーグ50勝一番乗りを決めた。79試合目での到達は、優勝した昨年よりも5試合早い。
 投げては薮田が7回2失点、11奪三振の力投でリーグトップタイの8勝目。緒方監督は「薮田はストライク先行でテンポ良く投げてくれた。攻撃のリズムを作ってくれた」と賛辞を送り、2試合で8本塁打の打線については「一振りで自分のスイングをしてくれた」とたたえた。
1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/08(土)23:28:34 ID:uyb
薮田和樹
8勝1敗 防2.25 WHIP1.20 勝率.889 QS率100%
28試合5先発23救援 60回 18失点 15自責点
2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/08(土)23:29:10 ID:nHd
これを始め中継ぎで使っていたという事実

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1499515982/
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1499524114/

続きを読む

記事引用元
カープ薮田、8勝目でセ最多勝ペース!防2.25 勝率.889 QS率100%



【広島東洋カープ】7/8カープ公式戦ハイライト&薮田ヒーイン



2017/7/8vsヤクルトスワローズ先発薮田和樹7回1失点好投!菊池ホームラン2本に會澤誠也もホームランで8-2で勝利!前半薮田和樹ヒーローインタビューと後半ゲームハイライト!・・・続きはこちら⇒【広島東洋カープ】7/8カープ公式戦ハイライト&薮田ヒーイン

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
【広島巨人】會澤翼に山口俊が謝罪。連続死球で警告試合
広島弁と大阪弁は方言がイカツイ!都道府県ランキングで上位
noimage
カープ鈴木誠也『四球誤審』中日笠原&松井雅は気づいていた「ラッキーでした」
カープ堂林、セカンド守備に挑戦へ
noimage
noimage
noimage
広島県の給食に『カープスープ』採用!“ひろしま給食”最優秀レシピがセブンイレブンで商品化
丸佳浩(28) 打率.329  6本  21打点  6盗塁  OPS.952
noimage
noimage
千秋さん「広島さんもいつか落ちてくる」

Menu

HOME

TOP