[非売品] 広島東洋カープ 2016年優勝記念品 今治タオルラスト1枚



[非売品] 広島東洋カープ 2016年優勝記念品 今治タオルラスト1枚
[非売品] 広島東洋カープ 2016年優勝記念品 今治タオルラスト1枚


2016 カープがリーグ優勝した記念に球団から贈られてきた今治タオルです。
ラスト一枚です。    
白地の高級今治タオルにゴールドの糸で球団名、優勝ロゴ、優勝日などが刺繍されたものです。
非売品なので記念にいかがでしょうか?     発送は、はこBOONの予定です。 下記で料金を確認していただけたら・・・と思います。

    ↓↓↓
やっぱりカープの試合を球場で観たい!






[Baseball Japan] 【広島カープ】ゴールデングラブ賞初受賞、石原捕手が今シーズンを語る「日本一は秋季キャンプから」2016年11月12日



レンジャーズがダルビッシュ有投手との契約延長交渉をウインターミーティング中には行わない見込みだと米メディアが報じた。日本人エースは来オフに6年契約が満了し、フリーエージェント(FA)となる。2018年以降もチームに引き止めるため、契約延長を成立させることが今オフ最大のテーマとされているレンジャーズだが、ウインターリーグでは補強に専念するという。一方で6日(日本時間7日)にレッドソックスがトレードでホワイトソックス左腕クリス・セールを獲得したことを受け、レンジャーズに対し、ダルビッシュの契約延長交渉、もしくはトレード移籍を求める声も上がった。

 現在のチームの方針について伝えたのは、地元紙「ダラス・モーニング・ニュース」でレンジャーズ番を務めるエバン・グラント記者。自身のツイッターで「ウィンターミーティング期間中、レンジャーズはダルビッシュ、ルクロイとの契約延長について話し合いを行わないだろう。(選手)獲得に重点的に取り組むのだろう」とレポートした。

 メジャートップクラスの捕手であるジョナサン・ルクロイは今季途中にトレードで加入し、守備と打撃の両面で存在感を発揮。ダルビッシュとも相性の良さを見せているが、2人とも来季限りで契約満了となる。

 これを受けて、ESPNも「レンジャーズはユウ・ダルビッシュ、ジョナサン・ルクロイの契約延長を望んでいる?」との見出しで特集記事を掲載。「ウインターミーティングでは選手の代理人と契約延長に関する話し合いが行われる。しかし、今季のテキサスレンジャーズは他のどこか別の場所に目を向けているようだ」と伝えた。・・・続きはこちら⇒[Baseball Japan] 【広島カープ】ゴールデングラブ賞初受賞、石原捕手が今シーズンを語る「日本一は秋季キャンプから」2016年11月12日

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
三大カープ女子が最低限知っておくべきOB
noimage
カープ大瀬良とカピバラの比較!AbemaTVが完全にふざけるwwww
noimage
カープ緒方監督が原&落合級の「名将」と呼ばれるのに必要な実績とは?
noimage
noimage

広島カープの2016年「貯金37」!2位巨人と17.5G差で優勝←出来すぎでちょっと怖い
【広島】大瀬良は開幕に間に合うのか?
noimage
広島エルドレッド、投手に挑戦wwwww
noimage
プロ野球選手に「女性化アプリ」を使った結果wwwww
noimage

Menu

HOME

TOP