10/15  広島カープ25年ぶり日本シリーズ進出決定! 緒方監督インタビュー&セレモニー クライマックスシリーズファイナル 広島カープVSDeNAベイスターズ



セ・リーグのクライマックスシリーズ、ファイナルステージ第4戦が15日、マツダスタジアムで行われ広島が横浜DeNAを8-7のスコアで下し25年ぶり7度目の日本シリーズ進出を決めた。脅威の1番、田中広輔(27)が4試合連続の先頭打者出塁で作ったチャンスを足がかりに初回に大量6点。先発の岡田明丈(22)が、8安打4失点するなどピリっとせず、終盤に1点差にまで迫られる大乱打戦になったが、2桁安打で打ち勝った。パ・リーグの相手は決まっていないが、日本Sは来週22日から本拠地マツダスタジアムで開幕する。

 脅威の打率889。広島の“CS男”となったトップバッター、田中が初回から四球で出塁した。先発、今永に追い込まれてからファウルで粘った。これで4試合連続の初回先頭打者出塁。4試合13打席のうち、12度出塁というから驚きの数字である。「熱い田中の状態が冷却してくれればいいのだが」と、試合前、ラミレス監督は、冗談半分に語っていたが、冷えるどころか、ますます熱い。
 菊池がバントで送り一死二塁。丸も四球で歩き、4番の新井が打席に入った。新井は、3-1とカウントを有利に運んで、外角低めのボールをしぶとく三遊間へ。田中が先制ホーム。新井は表情をサングラスに隠したまま右腕を上げた。・・・続きはこちら⇒10/15  広島カープ25年ぶり日本シリーズ進出決定! 緒方監督インタビュー&セレモニー クライマックスシリーズファイナル 広島カープVSDeNAベイスターズ

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

カープ緒方監督、野間の足の怪我は「大丈夫、大丈夫」
2017年のカープの「年俸予想」wwwww
noimage
noimage
noimage
noimage
【動画】黒田博樹vs新井貴浩が名球会フェスティバル2017で実現!新井は遊ゴロ。前田智徳、福留孝介とも名勝負
【貴重品】2016 広島東洋カープカレンダー 新品未使用品 優勝!
カープ鈴木誠也、阪神大和の守備を絶賛!ゴールデングラブ賞獲得も「満足してはいけない」
元広島・前田智徳の通算成績wwwwwwwww
noimage
noimage
カープ女子と合コンすることになったんだが好きな選手は誰にしたらウケがいいかな?
元広島カープ4番、栗原健太さんの思ひで
元広島助っ投デラバー、禁止薬物使用で80試合出場停止

Menu

HOME

TOP